当院の待合室

歯科衛生士の大澤です。

いちかわデンタルオフィスの待合室には院内掲示板と本棚が置いてありますのでご紹介いたします。

掲示板には昨今の日本の歯科医療と世界との違いや院長インタビュー(ドクターズファイルに掲載されました。)



本棚には西 真紀子先生監修の『歯みがきしているのにむし歯になるのはナゼ?』
と『あの人のお口がにおったのナゼ?』
石井正敏作『タバコをやめよう』です。



『歯みがきしているのにむし歯になるのはナゼ?』では、
小学校6年生になったソウタくんが主人公の物語です。
ソウタくんはむし歯ができやすく、銀歯がコンプレックスです。
むし歯ができないように毎日一生懸命歯を磨いています。
この本ではソウタくんの物語を通じて多くの人が疑問に思う『歯みがきしているのにむし歯になるのはナゼ?』かを誰にでもわかりやすく教えてくれます。

ぜひ手にとって、お気軽に読んでみてくださいね。




コメント

このブログの人気の投稿

治療を中断してしまっていませんか?

お口のニオイ気になりますか?